三胞について

ABOUT SANPOWER
会長のご挨拶Speech of President
あなたの今の位置:ホームページ三胞について会長のご挨拶
会長:袁亚非
会長のご挨拶

      光陰矢の如し。1993年から創業以来、三胞グループはゼローよりスタートし、一歩ずつ成長を遂げてまいりました。情報化を特色として、現代サービス業を核心として、多元化の業務を営む大手企業へ発展して参りました。

      長年の創業過程において、当社は“向上、自省、平衡、温厚、道理、明察”の企業文化を堅持し、お客さんのために価値を創造し、社員のために機会を提供することに努めております。これも当社のユニークな求心力といえます。

      絶えず進歩を遂げる同時に、企業の社会責任と義務を積極的に果たし、慈善事業に熱心に参与いたしました。自然災害と闘い、教育事業をサポート、弱者を援助、調和的な社会を促進する面において役割を積極に果たしました。

      ここで生まれ、ここで成長を取得します。三胞会社の沿革は中国民営経済の発展史を浮き彫りに反映しました。中華民族の偉大な復興は偉大な民族企業が必要なので、三胞会社は中国優秀な民族企業と共に世界に影響を与える力となれることは我々が確信しております。

    「天行は健なり。君子もって自强して息ます」と先人は語りました。「千里の行も足下に始まる」。 三胞は行動により“一步歩き、千歩歩け”と答えました。

      我々はいつでも新しい一歩を踏み出しと覚悟しております。